ツアーニュース

松山英樹は暫定112位タイ出遅れ、S.ガルシアが単独トップ 初日日没順延

2021/03/12 10:14
松山英樹は暫定112位タイ出遅れ、S.ガルシアが単独トップ 初日日没順延
初日を4オーバー「76」でラウンドした松山英樹(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのザ・プレーヤーズ選手権は11日、米フロリダ州のTPCソーグラス スタジアムコース(7,189ヤード・パー72)で第1ラウンドが行われたが、日没サスペンデッドに。松山英樹は1バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「76」でプレーし、4オーバー暫定112位タイと出遅れた。

 中止となった昨季大会は初日「63」で単独首位発進を決めた松山だが、今年は大苦戦。前半こそ名物17番パー3のバーディで1アンダーで回るも、後半だけで5つスコアを落としてホールアウト。予選通過には2日目の巻き返しが必要な状況となった。

 7アンダー暫定単独トップはセルヒオ・ガルシア(スペイン)。5アンダー暫定単独2位にブライアン・ハーマン(米)、4アンダー暫定3位タイにシェーン・ロウリー(アイルランド)らが続き、3アンダー暫定6位タイにはブライソン・デシャンボー(米)、リー・ウェストウッド(英)らがつけている。

 ジョーダン・スピース(米)、パトリック・リード(米)、ジェイソン・デイ(豪)は2アンダー暫定12位タイ、フィル・ミケルソン(米)、ジャスティン・トーマス(米)、コリン・モリカワ(米)は1アンダー暫定26位タイ、ジョン・ラーム(スペイン)はイーブンパー暫定42位タイ、ダスティン・ジョンソン(米)は1オーバー暫定60位タイで2日目へ。

 このほか、ザンダー・シャウフェレ(米)は松山と同じ4オーバー暫定112位タイ、リッキー・ファウラー(米)は5オーバー暫定129位タイ、前回大会覇者ローリー・マキロイ(北アイルランド)は7オーバー暫定139位タイと出遅れている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 松山英樹は暫定112位タイ出遅れ、S.ガルシアが単独トップ 初日日没順延
×