ツアーニュース

インビー・パークが首位 上原彩子は37位、畑岡奈紗は予選落ち

2021/03/27 12:00
インビー・パークが首位 上原彩子は37位、畑岡奈紗は予選落ち
予選落ちとなった畑岡奈紗(写真:Getty Images)

 

 米女子ツアーのキア・クラシックは26日、米カリフォルニア州のアビアラGC(6,609ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、インビー・パーク(韓)が通算9アンダー単独トップで決勝ラウンドを迎える。

 通算8アンダー単独2位にソフィア・ポポフ(独)、通算6アンダー単独3位にメリッサ・リード(英)、通算5アンダー単独4位にキム・ヒョージュ(韓)がつけている。

 上原彩子は通算1オーバー37位タイで決勝進出。一方、野村敏京は通算4オーバー、畑岡奈紗は通算6オーバー、山口すず夏は通算8オーバーで予選落ちを喫している。

 また、出産を経てのツアー復帰を果たしたミッシェル・ウィー・ウェスト(米)は通算11オーバーと予選通過とはならなかった。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. インビー・パークが首位 上原彩子は37位、畑岡奈紗は予選落ち
×