ツアーニュース

笹生優花が首位発進 渋野日向子14位、畑岡奈紗65位

2021/04/15 14:14
笹生優花が首位発進 渋野日向子14位、畑岡奈紗65位
初日「64」で首位タイに立った笹生優花(写真:Getty Images)

 

 米女子ツアーのロッテ選手権は14日、米ハワイ州のカポレイGC(6,397ヤード・パー72)で第1ラウンドが行われ、笹生優花が上がり4連続を含む8バーディ(ノーボギー)を奪い、ブリタニー・アロトモーラ(米)と8アンダー首位タイ発進を切った。

 7アンダー3位タイにネリー・コルダ(米)、ユ・ソヨン(韓)、アリー・マクドナルド(米)。6アンダー単独6位にステイシー・ルイス(米)、5アンダー7位タイにはリディア・コ(ニュージーランド)、ジェシカ・コルダ(米)、キム・セイヨン(韓)らがつけている。

 渋野日向子は4バーディ、ノーボギーの「68」でプレーし、4アンダー14位タイ。畑岡奈紗は1アンダー65位タイ、野村敏京はイーブンパー83位タイ、河本結は1オーバー97位タイ、上原彩子は3オーバー119位タイ、山口すず夏は6オーバー141位タイで初日を終えた。

 3連覇を目指すブルック・ヘンダーソン(カナダ)は渋野と同じ4アンダー14位タイで2日目を迎える。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 笹生優花が首位発進 渋野日向子14位、畑岡奈紗65位
×