ツアーニュース

高橋彩華がツアー初V王手 稲見萌寧は4打差8位

2021/04/17 17:05
高橋彩華がツアー初V王手 稲見萌寧は4打差8位
単独首位の高橋彩華(写真 : Getty Images)

 

 国内女子ツアーのKKT杯バンテリンレディスオープンは17日、熊本県の熊本空港カントリークラブ(6,501ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、高橋彩華が7バーティ、1ボギーの「66」で回り、通算10アンダー単独首位に立った。

 通算9アンダー2位タイに吉田優利、古江彩佳、通算8アンダー4位タイに山下美夢有、竹田麗央(アマ)、通算7アンダー6位タイに笠りつ子、沖せいら、通算6アンダー8位タイに3週連続優勝を狙う稲見萌寧、小祝さくらがつけている。

 上田桃子、申ジエ(韓)は通算5アンダー10位タイ、新垣比菜は通算3アンダー20位タイ、菊地絵理香は通算1アンダー31位タイで最終日を迎える。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 高橋彩華がツアー初V王手 稲見萌寧は4打差8位
×