ツアーニュース

D.クラークが単独首位 前回覇者S.ストリッカー、E.エルスらが追う展開

2021/05/07 11:30
D.クラークが単独首位 前回覇者S.ストリッカー、E.エルスらが追う展開
単独首位発進を決めたダレン・クラーク(写真:Getty Images)

 

 米チャンピオンズツアー今年最初のメジャー、リージョンズ・トラディションが6日、アラバマ州のグレイストーンG&CCで開幕。52歳のダレン・クラーク(北アイルランド)が「66」をマークし、6アンダー単独首位発進を決めている。

 2011年の全英オープン王者はこの日、7バーディ、1ボギーでプレー。「メジャーはメジャーだ。どのツアーに出ていても関係ない。良いプレーをしたいし、タイガー・ウッズだってローリー・マキロイだってダスティン(・ジョンソン)だって(ジャック・)ニクラウスさんだってメジャーを獲りたい。一緒だよ」と語った。

 1打差の2位タイにスティーブン・エイメス(カナダ)、ジェリー・ケリー(米)。2打差の4位タイに前回覇者のスティーブ・ストリッカー(米)、マイク・ウィアー(カナダ)らがつけ、3打差の7位タイにアーニー・エルス(南ア)などが続いている。

 ベルンハルト・ランガー(独)は2アンダー14位タイ、ジョン・デイリー(米)、コリン・モンゴメリー(スコットランド)は1オーバー37位タイ、ビジェイ・シン(フィジー)は5オーバー64位タイで初日を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. D.クラークが単独首位 前回覇者S.ストリッカー、E.エルスらが追う展開
×