ツアーニュース

稲見萌寧が単独トップ浮上! 西村優菜は2位タイ、古江彩佳は18位タイ

2021/06/11 18:15
稲見萌寧が単独トップ浮上! 西村優菜は2位タイ、古江彩佳は18位タイ
単独トップに浮上した稲見萌寧(写真:Getty Images)

 

 国内女子ツアーの宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメントは11日、兵庫県の六甲国際ゴルフ倶楽部(6,517ヤード・パー72)で第2ラウンドが終了。今季6勝の稲見萌寧が4バーディ、ノーボギーの「68」でプレーし、通算10アンダー単独トップに浮上した。

 通算8アンダー2位タイに西村優菜、山下美夢有、福田真未。通算7アンダー5位タイに比嘉真美子、西郷真央、濱田茉優、テレサ・ルー(台)が続き、通算6アンダー9位タイに2週連続優勝を狙う笠りつ子、小祝さくら、原英莉花、岡山絵里、吉田優利らがつけている。

 古江彩佳、高橋彩華は通算5アンダー18位タイ、アマチュアの岩井千怜(武蔵丘短大)は通算3アンダー34位タイ、大里桃子は通算2アンダー40位タイで3日目へ。前回覇者の鈴木愛は通算イーブンパー72位タイ、上田桃子は通算1オーバー81位タイで予選落ちとなった。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 稲見萌寧が単独トップ浮上! 西村優菜は2位タイ、古江彩佳は18位タイ
×