ツアーニュース

時松隆光が暫定トップ、木下稜介は暫定14位 男子ゴルフは2日連続サス

2021/06/25 19:30
時松隆光が暫定トップ、木下稜介は暫定14位 男子ゴルフは2日連続サス
時松隆光 ※写真は2020年1月(写真:Getty Images)

 

 国内男子ツアーの「ダンロップ・スリクソン福島オープン」は25日、福島県のグランディ那須白河ゴルフクラブ(6,961ヤード・パー72)で未消化分の第1ラウンドと第2ラウンドが行われたが、雷雲接近による中断を挟んだ影響で日没サスペンデッドとなった。

 2016年大会覇者の時松隆光が通算15アンダーまでスコアを伸ばし、暫定単独トップに。大岩龍一が通算14アンダー暫定単独2位、石坂友宏、白佳和が通算11アンダー暫定3位タイ、池田勇太、稲森佑貴らが通算10アンダー暫定5位タイにつけている。

 前戦「日本ゴルフツアー選手権」を制した木下稜介、今平周吾、宮本勝昌、片岡尚之、谷原秀人は通算8アンダー暫定14位タイで2日目の競技を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 時松隆光が暫定トップ、木下稜介は暫定14位 男子ゴルフは2日連続サス
×