ツアーニュース

R.ファウラー「安定したプレーができれば」 2年ぶりVに向け暫定トップ発進

2021/07/23 18:04
R.ファウラー「安定したプレーができれば」 2年ぶりVに向け暫定トップ発進
リッキー・ファウラー(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーの3Mオープン(22日/米ミネソタ州/TPCツインシティーズ)初日、リッキー・ファウラー(米)が7アンダー暫定首位タイに立った。

 初日は日没サスペンデッドになったがファウラーは7バーディ、ノーボギーの「64」でホールアウトし、「取り組んでいる課題に集中するだけ。明日も今日みたいな安定したプレーができればいい」と振り返った。

 ツアー通算5勝を挙げておりツアーでもトップの人気を誇るファウラーだが、現在の世界ランクは104位と沈んでおり、2019年のウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン以来、勝利がない。

 また、11シーズン連続でプレーオフシリーズに進んでいるが、現在のフェデックスランクは124位。3Mオープンとその後の2試合で125位以内を維持しなければ年間王者への挑戦権を失う。

 11月に第一子となる長女が誕生する予定で、父となるファウラー。今年はマスターズの出場を逃すなど悔しい思いをしているが、3Mオープンで復調のきっかけを掴むことができるか。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. R.ファウラー「安定したプレーができれば」 2年ぶりVに向け暫定トップ発進
×