ツアーニュース

ラッセル・ヘンリー「62」で暫定単独首位 レギュラーシーズン最終戦

2021/08/13 15:00
ラッセル・ヘンリー「62」で暫定単独首位 レギュラーシーズン最終戦
8アンダー暫定単独首位に立っているラッセル・ヘンリー(写真:Getty Images)

 

 12日、米男子ツアーのレギュラーシーズン最終戦、ウィンダム選手権(米ノースカロライナ州/セッジフィールドCC)が開幕。ツアー通算3勝のラッセル・ヘンリー(米)が1イーグル、6バーディの「62」と爆発し、8アンダー暫定単独首位に立っている。

 2017年以来の勝利を目指すヘンリーはこの日、5番パー5でイーグルを奪取すると、直後の6番、7番でもバーディを奪って4アンダーで後半へ。さらに11番、15番でスコアを伸ばすと、上がり2ホール連続バーディで初日のラウンドを締めくくった。

 ヘンリーは現在フェデックスポイントランキング46位。次週からはプレーオフシリーズの戦いが始まることになるが、「ツアー選手権に出たいし、そこで勝ちたい」と早くもランキング上位30人のみが出場を許されるシリーズ最終戦での優勝を目標に掲げていた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. ラッセル・ヘンリー「62」で暫定単独首位 レギュラーシーズン最終戦
×