ツアーニュース

南アのクルーガーが首位発進 1打差2位に時松隆光と池村寛世

2021/09/16 17:27
南アのクルーガーが首位発進 1打差2位に時松隆光と池村寛世
単独首位のジェイブ・クルーガー(写真 : Getty Images)

 

 国内男子ツアーのANAオープンは16日、北海道の札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)で第1ラウンドが行われ、1イーグル、5バーディ、ノーボギーの7アンダー「65」でプレーしたジェイブ・クルーガー(南ア)が単独トップに立った。

 6アンダー2位タイに時松隆光、池村寛世、5アンダー4位タイに岩田寛、出水田大二郎、香妻陣一朗、片岡尚之ら、4アンダー13位タイに石川遼、横田真一、星野陸也らがつけている。

 今平周吾、堀川未来夢は3アンダー22位タイ、金谷拓実、池田勇太は2アンダー35位タイ、前回覇者の浅地洋佑、中西直人はイーブンパー68位タイで初日を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 南アのクルーガーが首位発進 1打差2位に時松隆光と池村寛世
×