ツアーニュース

T.ペンドリスが「61」で単独首位 P.リードは17位

2021/10/30 10:29
T.ペンドリスが「61」で単独首位 P.リードは17位
単独首位に浮上したテイラー・ペンドリス(写真 : Getty Images)

 

 米男子ツアーのバミューダ選手権は29日、バミューダ諸島のポート・ロイヤルGC(6,828ヤード・パー71)で第2ラウンドが終了。テイラー・ペンドリス(カナダ)が1イーグル、9バーディ、1ボギーの「61」を記録し、通算11アンダー単独首位に浮上した。

 通算10アンダー単独2位にパトリック・ロジャース(米)、通算9アンダー単独3位にヴィンセント・ホエーリー(米)、通算8アンダー4位タイにダニー・リー(ニュージーランド)、デビッド・スキンズ(英)が続く。

 パトリック・リード(米)、グラエム・マクドウェル(北アイルランド)は通算5アンダー17位タイ、前回覇者のブライアン・ゲイ(米)は通算イーブンパー63位タイで決勝ラウンドを迎える。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. T.ペンドリスが「61」で単独首位 P.リードは17位
×