ツアーニュース

キャントレー、今季初優勝へ1差4位浮上「絶好のポジション」

2022/02/06 14:09
キャントレー、今季初優勝へ1差4位浮上「絶好のポジション」
4位タイに浮上したパトリック・キャントレー(写真 : Getty Images)

 

 5日、米男子ツアーのAT&Tペブルビーチ・プロアマ(米カリフォルニア州/ペブルビーチGL他)は第3ラウンドの競技を終了。昨シーズンの年間王者パトリック・キャントレー(米)がペブルビーチGLで5バーディ、1ボギーの「68」をマークし、通算14アンダー4位タイに浮上している。

 トップと6打差の5位タイから出たキャントレーは、1番、2番で幸先良くバーディを奪うと、6番でもスコアを伸ばして3アンダーでハーフターン。後半15番でこの日唯一のボギーを叩くも、上がり2ホール連続バーディで3日目を締めくくった。

 首位に並ぶビュー・ホスラー(米)、アンドリュー・パットナム(米)、トム・ホージ(米)とは1打差の位置。この日と同じペブルビーチGLを回る最終日に向け「絶好のポジションだ。このコースが大好きだし、明日はみんな同じコースでプレーするから楽しみ」と語り、今季初優勝を視界に入れていた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. キャントレー、今季初優勝へ1差4位浮上「絶好のポジション」
×