ツアーニュース

マキロイが首位発進 松山英樹は63位、金谷拓実は83位

2022/03/04 09:30
マキロイが首位発進 松山英樹は63位、金谷拓実は83位
1オーバー63位タイにつける松山英樹(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのアーノルド・パーマー招待は3日、米フロリダ州のベイヒルC&ロッジ(7,466ヤード・パー72)で第1ラウンドが行われ、ローリー・マキロイ(北アイルランド)が「65」を叩き出し、7アンダー単独首位に立った。

 5アンダー2位タイにビュー・ホスラー(米)、J.J.スパーン(米)、ビリー・ホーシェル(米)、4アンダー5位タイにウィル・ザラトリス(米)、チャールズ・ハウエルIII(米)、アダム・スコット(豪)、グラエム・マクドウェル(北アイルランド)、イアン・ポルター(英)、イム・ソンジェ(韓)が続く。

 松山英樹は4バーディ、2ボギー、1トリプルボギーの「73」で回り、1オーバー63位タイ。金谷拓実は1イーグル、1バーディ、5ボギーの「74」とし、2オーバー83位タイとなった。

 また、ヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)は3アンダー11位タイ、ジョン・ラーム(スペイン)はイーブンパー51位タイにつけている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. マキロイが首位発進 松山英樹は63位、金谷拓実は83位
×