ツアーニュース

V.ホヴランド、昨年の決勝Rは「忘れるようにしている」

2022/03/05 14:31
V.ホヴランド、昨年の決勝Rは「忘れるようにしている」
単独首位に浮上したヴィクトル・ホヴランド(写真 : Getty Images)

 

 米男子ツアーのアーノルド・パーマー招待は4日、米フロリダ州のベイヒルC&ロッジ(7,466ヤード・パー72)で第2ラウンドが行われ、ヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)が「66」で回り、通算9アンダー単独首位に立った。

 昨年は2打差3位タイで決勝ラウンドを迎えるも崩れてしまい、49位タイに終わったホヴランドだが、「昨年は悪いスイングすぎて耐えることができなかった。そのことは忘れるようにしている」と吹っ切れたことが、この結果に繋がっている。

 また、先週のザ・ジェネシス招待で4位タイに入るなど好調なホヴランドは、「日に日にタフなコースコンディションになるけど頑張る」と前を向いた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. V.ホヴランド、昨年の決勝Rは「忘れるようにしている」
×