ツアーニュース

畑岡奈紗は6位、古江彩佳は26位 渋野日向子は予選落ち

2022/09/10 10:24
畑岡奈紗は6位、古江彩佳は26位 渋野日向子は予選落ち
6位タイに後退した畑岡奈紗(写真:Getty Images)

 

 米女子ツアーのクローガー・クイーン・シティー選手権は9日、米オハイオ州のケンウッドCC(6,515ヤード・パー72)で第2ラウンドが終了。初日2位タイの畑岡奈紗は2バーディ、ノーボギーの「70」とし、通算9アンダー6位タイとなった。

 その他の日本勢は、古江彩佳は通算4アンダー26位タイ、笹生優花、上原彩子は通算1アンダー61位タイで3日目へ。一方、野村敏京は通算2オーバー99位タイ、渋野日向子は通算3オーバー113位タイで予選落ちとなっている。

 通算13アンダー単独首位はイ・ジュンウン6(韓)。通算12アンダー単独2位にリン・シユー(中)、通算11アンダー単独3位にアリー・ユーイング(米)、通算10アンダー4位タイにマリア・ファッシ(メキシコ)、サラ・ケンプ(豪)が続く。

 ブルック・ヘンダーソン(カナダ)は通算6アンダー15位タイ、ジェシカ・コルダ(米)は通算4アンダー26位タイ、ポーラ・クリーマー(米)は通算2アンダー45位タイ。ミンジー・リー(豪)は通算1オーバー93位タイで予選落ちを喫した。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 畑岡奈紗は6位、古江彩佳は26位 渋野日向子は予選落ち
×