ツアーニュース

トム・キムがアジア勢最高の世界ランク15位 松山英樹は19位

2022/10/10 17:45
トム・キムがアジア勢最高の世界ランク15位 松山英樹は19位
アジア勢最高位の世界ランク15位となったトム・キム(写真:Getty Images)

 

 9日付の男子世界ランキングが発表された。

 米男子ツアーのシュライナーズ・チルドレンズ・オープンを制したトム・キム(韓)が6ランクアップの15位と松山英樹(19位)を抜いてアジア勢最高位になった。

 スコッティ・シェフラー(米)は1位と変わらず。LIVゴルフメンバーのキャメロン・スミス(豪)がローリー・マキロイ(北アイルランド)と入れ替わり2位。パトリック・キャントレー(米)が4位につけている。

 DPワールドツアーのスペイン・オープンで大会3勝目を飾ったジョン・ラーム(スペイン)は1つ上げ5位。また、国内男子ツアーのFor The Players By The Playersでツアー初優勝を飾った小林伸太郎は622位から499位に上がった。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. トム・キムがアジア勢最高の世界ランク15位 松山英樹は19位
×