ツアーニュース

中西直人が首位 蝉川泰果は5位、大会2勝の石川遼は10位

2022/11/10 12:11
中西直人が首位 蝉川泰果は5位、大会2勝の石川遼は10位
蝉川泰果 ※写真は2022年9月(写真:Getty Images)

 

 国内男子ツアーの三井住友VISA太平洋マスターズが10日、静岡県の太平洋クラブ 御殿場コース(7,262ヤード・パー70)で開幕。ツアー初優勝を目指す中西直人が「64」をマークし、6アンダー単独首位に立った。

 5アンダー単独2位に大堀裕次郎、4アンダー3位タイに岩田寛、ジュビック・パグンサン(フィリピン)。プロ2戦目の蝉川泰果も3アンダー5位タイと好発進を切っている。

 大会2勝の石川遼は2アンダー10位タイ、賞金ランキングトップの比嘉一貴は1アンダー16位タイ、前週優勝の堀川未来夢、中島啓太はイーブンパー32位タイで2日目へ。

 連覇での大会3勝目を狙う谷原秀人は1オーバー40位タイ、星野陸也は2オーバー47位タイ、大槻智春は3オーバー57位タイ、河本力は6オーバー82位タイで初日を終えた。

三井住友VISA太平洋マスターズのリーダーボードはこちら
  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 中西直人が首位 蝉川泰果は5位、大会2勝の石川遼は10位
×