リーダーボード

ツアーニュース

P.ララサバルが今季初優勝 DPワールドツアー韓国大会

2023/04/30 00:00
P.ララサバルが今季初優勝 DPワールドツアー韓国大会
パブロ・ララサバル(写真:Getty Images)

 

 DPワールドツアーの韓国選手権は30日、仁川のジャック・ニクラウスGCコリア(7,470ヤード・パー72)で未消化分の第3ラウンドと最終ラウンドが終了。パブロ・ララサバル(スペイン)が1打差2位タイから出た最終ラウンドを「67」でプレーし、通算12アンダーで今季初優勝、ツアー通算8勝目を挙げた。

 通算10アンダー単独2位にマーカス・ヘリキルデ(デンマーク)、通算9アンダー3位タイに今季1勝のジョージ・カンピーヨ(スペイン)、スコット・ジェイミソン(スコットランド)、パク・サンヒョン(韓)、ヨースト・ルーテン(オランダ)が続いた。

 単独首位から最終ラウンドをスタートしたロバート・マッキンタイア(スコットランド)は「72」と伸ばせず、通算8アンダー7位タイで終戦。ダニエル・ガヴィンズ(英)は通算6アンダー14位タイ、アントワン・ロズナー(仏)は通算5アンダー21位タイ、ジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)は通算2オーバー61位タイとなった。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. P.ララサバルが今季初優勝 DPワールドツアー韓国大会
×