ツアーニュース

ストリッカーがハリントンをプレーオフで下す 宮本勝昌は10位

更新日:2023/05/29 09:56
ストリッカーがハリントンをプレーオフで下す 宮本勝昌は10位
全米プロシニアを制したスティーブ・ストリッカー(写真:Getty Images)

 

 海外男子シニアメジャーのキッチンエイド 全米プロシニアゴルフ選手権は28日、米テキサス州のフィールズ・ランチ・イースト(7,193ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、スティーブ・ストリッカー(米)が通算18アンダーで並んだパドレイグ・ハリントン(アイルランド)とのプレーオフを制し、今季3勝目を飾った。

 宮本勝昌は「74」の通算7アンダー10位タイ、藤田寛之は「76」の通算2オーバー37位タイ、深堀圭一郎は「76」の通算3オーバー45位タイとなった。

 Y.E.ヤン(韓)は通算11アンダー単独4位、ミゲール・A・ヒメネス(スペイン)は通算9アンダー5位タイ、ベルンハルト・ランガー(独)は通算3アンダー20位タイで大会を終えている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. ストリッカーがハリントンをプレーオフで下す 宮本勝昌は10位
×