ツアーニュース

欧米主将に明暗! 首位はT.ジェイディ&金

2010/04/16 10:04
欧米主将に明暗! 首位はT.ジェイディ&金

 

 今年10月に行われる欧米対抗ライダーカップの両主将が明暗を分けた。

 中国で開催されている欧州ツアー、ボルボ中国オープン(スーチョウ・チンチレイクGC)が現地時間15日に第1ラウンドの競技を終了。同組でプレーした欧米チームの両主将だが、米国チーム主将のコリー・ペイビン(米)が5アンダー67の6位タイと好発進したのに対し、欧州チーム主将のコリン・モンゴメリー(スコットランド)は、イーブンパー72で50位タイと出遅れてしまった。

 ペイビンは、先月ドミニカ共和国で行われた米チャンピオンズツアーで単独2位となった好調さを維持。5バーディ、ノーボギーと安定感抜群のプレーを披露したことで、「ノーボギーだったことが重要なんだ。いいプレーができてすごくうれしい。ショットは素晴らしかったし、カギを握るパットが2つ入った。本当にいいラウンドだったよ」と笑顔を見せた。対照的に、6バーディを奪いながら2ボギー、2ダブルボギーを叩きイーブンパー72に終わったモンゴメリーは、複雑な表情でプレーを終えている。

 その2人と同組で回ったトンチャイ・ジェイディ(タイ)が8アンダー64をマークし、金度勲(韓)と並び首位タイ発進。ヒジの故障により先週のマスターズを第2ラウンド途中で棄権したジェイディは、オーガスタを離れる前に注射を受けて今大会の参戦を決めた。「プロアマは2ホールだけ回って雨で中止。でもショットもパットも好調だったね。このまま腕の状態も良くなってくれることを願うよ」と口しながら、好スタートには上機嫌の様子。

 なお、昨年の全米プロ選手権王者で先週のマスターズでも8位タイに入ったY・E・ヤン(韓)は4アンダー68で10位タイ。先週のアジアンツアーで優勝した平塚哲二は3オーバー75で108位と大きく出遅れた。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 欧米主将に明暗! 首位はT.ジェイディ&金
×