ツアーニュース

15歳A.トンプソンが6月にプロ転向!

2010/05/13 12:05
15歳A.トンプソンが6月にプロ転向!

 

 15歳のアレクシス・トンプソン(米)が、6月の米女子ツアー、ショップライトLPGAクラシック(現地時間18〜20日、ニュージャージー州ドルチェ・シービューリゾート ベイC)でプロデビューを飾る。

 12歳だった2007年に史上最年少で全米女子オープンに出場し、世界中の注目を浴びたトンプソンは、2008年、2009年と連続して同大会に出場。2009年は米ゴルフウィーク誌の女子アマチュア・プレーヤー・オブ・ザ・イヤーとジュニアガールズ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤータイトルの両方を獲得している。

 プロデビュー直前にはアマチュアのライダーカップと呼ばれるカーチスカップ(6月10〜13日、マサチューセッツ州エセックスC)に米国代表として出場予定。終わり次第プロに転向してツアーに参戦するということだ。

 ツアーのメンバーになるには18歳以上という規定があるが、プロ宣言してスポンサー推薦などで試合に出場するのは自由。さらに、アマチュアとしての実績があれば特例として18歳未満でもメンバーとして認められたケースもある。

 最近ではミッシェル・ウィー(米)が16歳の誕生日直前にプロ転向。やはりスポンサー推薦で試合に出場して優勝し、ツアーカード取得を目指したが、結局失敗に終わった。最終的にはQTを受けてメンバーとなり、昨年ツアー初優勝を飾っている。

 15歳でプロに転向するトンプソンがどこまで活躍できるのか。プロゴルファーの低年齢化が世界的に進む中、その可能性に関係者一同が注目している。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 15歳A.トンプソンが6月にプロ転向!
×