ツアーニュース

E.エルス急降下 22歳C.ウッドついにV王手!

2010/05/23 10:05
E.エルス急降下 22歳C.ウッドついにV王手!

 

 昨年の全英オープンで優勝争いを演じ注目を集めた22歳のクリス・ウッド(英)がビッグイベントで優勝に王手をかけた。

 欧州ツアーのフラッグシップトーナメント、BMW PGA選手権(英国ウェントワースC)は現地時間22日に第3ラウンドの競技を終了。前日トップのルーク・ドナルド(英)がスコアを落とし単独4位(通算6アンダー)へ後退、注目のアーニー・エルス(南ア)が『76』の大叩きで30位タイ(通算2オーバー)へ急降下する中、序盤の3連続バーディで波に乗ったウッドが4アンダー67をマーク。通算8アンダーとし、2位に並ぶロバート・カールソン(スウェーデン)、ダニー・ウィレット(英)に2打差をつけ、単独トップに躍り出た。

 今大会初出場で優勝を飾ったのは過去、アーノルド・パーマー(米)とスコット・ドラモンド(英)の2人だけ。もしウッドが勝てば史上3人目、1972年以来38年ぶりとなるBMW PGA選手権初出場Vの快挙となる。しかし、ウッドがこの日最も関心を示したのは自らのポジションではなく、前日の63位タイから2位タイへジャンプアップしたカールソンがマークした9アンダー62。「スコアボードを見て自分の目を疑った。(カールソンのスコアは)本当に素晴らしい。自分のポジション? ショットはそれほど良いと思えないけれど、スコアをまとめることが出来ている。最終日を首位で迎えるのは初体験だけれど、居心地は悪くない」と話している。

 石川遼、ローリー・マッキルロイ(北アイルランド)ら世界を席巻するヤングジェネレーションのひとりとして、英国を代表するウッドの初Vなるか? 最終ラウンド残り18ホール、優勝戦線から目が離せない。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. E.エルス急降下 22歳C.ウッドついにV王手!
×