ツアーニュース

遅咲きルーキー甲田が初V! 13歳・高橋がベストアマ

2010/06/06 06:06
遅咲きルーキー甲田が初V! 13歳・高橋がベストアマ

 

 国内女子ツアーのリゾートトラストレディスは6日、長野・グランディ軽井沢GCを舞台に最終ラウンドの競技を終え、首位に1打差の2位タイでスタートしたルーキーの甲田良美が6アンダー66、通算14アンダーでツアー初優勝を遂げた。2位は通算11アンダーの竹末裕美。首位でスタートした笠りつ子ら4人が通算10アンダーで3位タイ。横峯さくらと有村智恵が通算9アンダーで7位タイに入った。

 去年プロテストに合格したばかりの27歳。遅咲きのルーキー甲田が栄冠に輝いた。3打差以内に12人、しかも横峯、有村、北田瑠衣、宋ボベ(韓)といった実力者たちがひしめく中でスタートした大混戦。バックナインに入ってから連続ボギーを喫し、北田の猛追を受けて一時は首位に並ばれたものの、平静さを失わなかった。14・15番で連続バーディを奪うと、17番・最終18番も連続バーディでフィニッシュ。怒とうのバーディラッシュで後続を振り切った。

 また、13歳で予選を突破した注目の中学生、高橋恵は2オーバー74と乱れたものの、通算2アンダーで33位タイ。見事ベストアマに輝いた。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 遅咲きルーキー甲田が初V! 13歳・高橋がベストアマ
×