ツアーニュース

女子世界ランキング ついに宮里がNo.1に浮上!

2010/06/22 01:06
女子世界ランキング ついに宮里がNo.1に浮上!

 

 宮里藍が日本人として初めて世界一の座についた。

 米女子ツアーのショップライトLPGAクラシックで今季4勝目を飾った宮里は、米国時間21日発表の最新ロレックスランキング(女子世界ランキング)で、申智愛(韓)を抜いて同1位に浮上。男女合わせて日本人として最初の世界ランク首位となった。

 アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)、ロレーナ・オチョア(メキシコ)というトッププレーヤー2人が相次いで引退したことや、目の前のライバル申が盲腸で戦線離脱していることなど、ツキも味方したが今季の宮里は強さが際立っている。次はメジャー第2戦、LPGA選手権(現地時間24〜27日、ニューヨーク州ローカスト・ヒルCC)。もちろん優勝候補筆頭として初のメジャータイトルに挑む。

 同ランク上位は2位に申、3位スーザン・ピーターセン(ノルウェー)。他の日本勢は、横峯さくらが前週までと変わらない14位。有村智恵が2ランクダウンながら18位でこれに続いている。また、国内ツアーのニチレイレディスで優勝した全美貞(韓)は、4つ順位を上げ16位となっている。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 女子世界ランキング ついに宮里がNo.1に浮上!
×