ツアーニュース

全英オープン地元最終予選、欧州8勝のM.キャンベル落選

2010/06/30 12:06
全英オープン地元最終予選、欧州8勝のM.キャンベル落選

 

 現地時間29日、第139回全英オープン(現地時間7月15〜18日、スコットランド、セントアンドリュース オールドC)に向けた最後の戦い、ローカル・ファイナル・クォリファイが、フェアモント・セントアンドリュース、キングスバーンズリンクス、レディバンク、スコッツクレイグの4コースで行われた。36ホールの厳しい戦いを経て、各コース3人ずつ、計12人が本戦出場権を獲得した。

 挑戦者の中には2005年全米オープン覇者で、欧州ツアー8勝を誇るマイケル・キャンベル(ニュージーランド)の姿も。95年大会で3位タイ、2005年大会では5位タイと、セントアンドリュースを得意としていたが、最終予選は通算5オーバー36位タイに沈み落選。本戦に駒を進めることはできなかった。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 全英オープン地元最終予選、欧州8勝のM.キャンベル落選
×