ツアーニュース

D.クラーク、ライダーカップキャプテン就任に難色

更新日:2022/10/26 00:57
D.クラーク、ライダーカップキャプテン就任に難色

 

 来年スコットランドのグレンイーグルス・ホテルで開催される欧米対抗戦ライダーカップ(現地時間2014年9月26日〜28日)。次週タイガー・ウッズ(米)やローリー・マキロイ(北アイルランド)が出場するアブダビHSBCゴルフ選手権(現地時間17〜20日/UAE、アブダビGC)でヨーロッパチームの新キャプテンが決定するが、最有力と目されるダレン・クラーク(北アイルランド)が大役を引き受ける気がないと言い出し、話題になっている。

 現地時間13日に閉幕した欧州ツアーのボルボ・ゴルフ・チャンピオンズ(南アフリカ、ダーバンCC)で22位タイに終わったクラークは朋友ポール・マクギンリー(アイルランド)とともに欧州チームのキャプテン候補としてその名が取り沙汰されてきた。ところが本人は全英オープンの優勝で得た5年シードのうち残り3年を「大切にしたい。もしキャプテンを引き受ければ、貴重な3年のうち本番までのほぼ2年がキャプテンの激務に取られ、自分のゴルフどころではなくなってしまう」と危機感を募らせているのだ。

 本人の意志がどの程度反映されるか現時点では不明だが、ここに来てキャプテン選びが難航しそうな様子。すでに決まっているトム・ワトソン米チーム主将に対抗するのはいったい誰になるのだろうか…?

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. D.クラーク、ライダーカップキャプテン就任に難色
×