ツアーニュース

前週出場回避のB.ランガー、首位に2打差の3位タイ発進

2016/11/05 11:53
前週出場回避のB.ランガー、首位に2打差の3位タイ発進

 

 米チャンピオンズツアーのチャールズ・シュワブカッププレーオフ第2戦、ドミニオン・チャリティ・クラシックが現地時間4日に開幕。第1ラウンドの競技を終えて、ツアー未勝利のトム・バイラム(米)が通算7アンダーで首位発進。プレーオフ開幕戦でスタート前棄権をしたベルンハルト・ランガー(独)は2打差の3位タイで終えた。

 現在チャールズ・シュワブカップ・ポイントランキングトップのランガーは自宅でのトレーニング中に膝を負傷し、大事を取って前週の開幕戦の出場を回避した。しかし、この日は3番でボギーを叩くも、6バーディを奪い、5アンダー67で怪我の影響を感じさせないゴルフを展開。ジェイ・ハース(米)らとともに3位タイにつけている。

 1989年のレギュラーツアー以来勝利から見離されている56歳の米国人は9バーディ、2ボギーの7アンダー65でラウンドし、久しぶりのツアー優勝に向け好発進。1打差で単独2位につけるのはポイントランキング4位につけるミゲール・A・ヒメネス(スペイン)。上がり3ホール連続3バーディを記録し、ノーボギー「66」で好位置につける。
 
 そのほか前週のシリーズ初戦で優勝を飾ったトム・パーニスJr.(米)は4アンダーで7位タイ、同ランキング2位のコリン・モンゴメリー(スコットランド)は1アンダーで23位タイで初日を終えた。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 前週出場回避のB.ランガー、首位に2打差の3位タイ発進
×