ツアーニュース

M.ヒューズが5人のPO制しツアー初優勝を飾る!

2016/11/22 11:28
M.ヒューズが5人のPO制しツアー初優勝を飾る!

 

 米男子ツアーのRSMクラシックは現地時間21日、ジョージア州のシー・アイランド・リゾートのシーサイドコースで日没により持ち越しとなっていたプレーオフが午前8時00分より再開。マッケンジー・ヒューズ(カナダ)が5人プレーオフを制し、ツアー初優勝を飾った。

 今大会は72ホールを終えて通算17アンダーに並んだヒューズとカミロ・ビジェガス(コロンビア)、ビリー・ホーシェル(米)、ヘンリック・ノーランダー(スウェーデン)、ブレイン・バーバー(米)でプレーオフを行ったものの、日没時間を過ぎても決着がつかず、勝負は月曜日に持ち越し。この日は前日に1ホール目で脱落したビリーを省いた4人の争いとなった。

 17番パー3で行われた3ホール目は、ヒューズ以外の3人がボギーで終わったのに対し、ヒューズはグリーンエッジから約5メートルのパーパットをしっかり沈めて決着。今季からレギュラーツアーに本格参戦しているツアールーキーが、5試合目で勝ち星を手に入れた。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. M.ヒューズが5人のPO制しツアー初優勝を飾る!
×