ツアーニュース

M.フィッツパトリックが今季2勝目 年間王者はH.ステンソン

2016/11/21 12:00
M.フィッツパトリックが今季2勝目 年間王者はH.ステンソン
2度目の年間王者に輝いたH.ステンソン。(写真提供:Getty Images)

 

 欧州ツアーの今季最終戦、DPワールド・ツアー選手権ドバイが現地時間20日、UAEのジュメイラ・ゴルフ・エステーツを舞台に最終ラウンドの競技を終了。22歳のマシュー・フィッツパトリック(英)が今季2勝目を飾る中、世界ランキングNo.4のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が自身2度目の年間王者のタイトルを獲得した。

 1打差の2位タイからスタートしたフィッツパトリックは、出だしの3ホールでスコアを2つ伸ばすとリーダーボードのトップに駆け上がる。さらに7番でもバーディを奪い、3アンダーで後半へ。10番でボギーを喫するものの、次の11番から連続バーディを奪うなどスコアを伸ばし、トータル6バーディ、1ボギーの5アンダー67でフィニッシュ。通算17アンダーで有終の美を飾った。

 1打差の2位タイには今季1勝のティレル・ハットン(英)。一方、単独首位でスタートしたビクトル・ドゥブイソン(仏)はイーブンパー72とスコアを伸ばせず、通算13アンダーの4位タイで終え、ツアー3勝目を逃した。

 年間王者に輝いたのは、今季の全英オープンでメジャー初優勝を飾るなど活躍を見せたステンソン。この日7アンダー65と好スコアで回り、通算12アンダーの9位タイに順位を上げ、王者らしいプレーを披露した。また、同ランキング5位のローリー・マキロイ(北アイルランド)もステンソンと並んで9位タイ。同2位のダニー・ウィレット(英)は通算1アンダー50位タイに沈んでいる。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. M.フィッツパトリックが今季2勝目 年間王者はH.ステンソン
×