ツアーニュース

2017年初戦 優勝予想で松山が2位 「世界で最もホット」

更新日:2022/10/26 00:57
2017年初戦 優勝予想で松山が2位 「世界で最もホット」

 

 現地時間5日にハワイ州のプランテーションC at カパルアを舞台に開幕する、米男子ツアーの2017年初戦、トーナメント・オブ・チャンピオンズ。パワーランキング(優勝予想)が発表となり、松山英樹は2位となった。

 予想の中では、松山が過去6試合で4勝をマークし、他2試合も単独2位と6位タイであることを紹介。現在フェデックスカップ・ポイントランキングで首位を走る24歳を「世界でもっとホット(好調)なゴルファー」として評している。今大会に出場するのは2回目で、前回出場した2015年には3位タイと上位争いに絡んでいるが、今大会ではどのようなプレーを見せるだろうか。

 優勝候補の最右翼には、連覇を狙うジョーダン・スピース(米)がランクイン。昨年末には、豪州で行われた豪州&ワンアジアツアー共催のエミレーツ・オーストラリアン・オープンを制していることから、調子は上向き。昨季大会では通算30アンダーと記録的なスコアで優勝している。また、3位には2013年大会覇者で昨季の最優秀選手ダスティン・ジョンソン(米)が入っている。

 4位には、ここ8ラウンドの平均スコアが67.63と好調なパトリック・リード(米)。世界ランキングNo.1のジェイソン・デイ(豪)は、昨季プレーオフシリーズ終盤2試合をいずれも棄権していることが不安要素として挙げられているが5位となっている。また、今季既に1勝を挙げ、松山とのペアリングが決まっているジャスティン・トーマス(米)は8位となっている。

関連記事

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 2017年初戦 優勝予想で松山が2位 「世界で最もホット」
×