ツアーニュース

昨季覇者で大会4勝目を狙うDJが優勝予想1位 松山英樹は7位

2020/02/19 11:50
昨季覇者で大会4勝目を狙うDJが優勝予想1位 松山英樹は7位
舞台となるクラブ・デ・ゴルフ・チャペルテペックとは相性抜群のダスティン・ジョンソン(写真:Getty Images)

 

 世界選手権シリーズのWGC-メキシコ選手権(20日〜23日/メキシコ/クラブ・デ・ゴルフ・チャペルテペック)の優勝予想が同ツアー公式サイトで発表され、昨季覇者のダスティン・ジョンソン(米)が1位に推された。

 ジョンソンは過去、クラブ・デ・ゴルフ・チャペルテペックで計12ラウンドをプレーし、平均スコアは67.08と好相性。また、今季すでに米男子ツアーと欧州ツアーでトップ10入り3度という安定感が評価された。得意コースで連覇&大会4勝目が期待される。

 2位はローリー・マキロイ(北アイルランド)。前週のジェネシス招待では優勝とはならなかったが、3日目終了時点で首位タイにつけるなど5位タイフィニッシュ。今季4試合すべてがトップ5入り(優勝1回)と世界ランキングNo.1の強さを発揮している。

 3位に今季2勝のジャスティン・トーマス(米)、4位に世界ランク3位のジョン・ラーム(スペイン)、5位にジェネシス招待で米ツアー4年ぶりの優勝を果たしたアダム・スコット(豪)と続く。

 松山英樹は7位にランクイン。ジェネシス招待ではカットラインぎりぎりの予選通過となったが、週末に猛チャージを披露して5位タイに入っている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 昨季覇者で大会4勝目を狙うDJが優勝予想1位 松山英樹は7位
×