ツアーニュース

米ツアー20勝のダグ・サンダースが86歳で死去

2020/04/13 12:30
米ツアー20勝のダグ・サンダースが86歳で死去
フェアウェイの孔雀で親しまれたダグ・サンダース(写真:Getty Images)

 

 12日、米男子ツアー通算20勝を挙げたアメリカ出身のダグ・サンダース氏が老衰のため86歳で亡くなった。米チャンピオンズツアーの公式サイトが伝えている。

 サンダース氏は1956年にアマチュアとして出場したカナダオープンでツアー初優勝。メジャー大会での優勝こそなかったが1970年の全英オープンではジャック・ニクラウス(米)と激闘を演じた。また、派手なファッションから「フェアウェイの孔雀」として注目を集め、スタイリッシュさをゴルフに取り入れた元祖として知られる。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 米ツアー20勝のダグ・サンダースが86歳で死去
×