ツアーニュース

ジャスティン・トーマス、マスターズの延期について語る

2020/04/12 13:02
ジャスティン・トーマス、マスターズの延期について語る
マスターズについて語ったジャスティン・トーマス(写真:Getty Images)

 

 ジャスティン・トーマス(米)が、新型コロナウイルスの感染拡大により11月12日に延期されたマスターズ(米ジョージア州/オーガスタ・ナショナルGC)について語った。米スポーツ専門局「ESPN」が11日に伝えている。

 今季すでに2勝をマークし、獲得賞金でもトップに立っているトーマス。本来なら4月9日からグリーンジャケットをかけてプレーしているはずだったが、大会が延期となり「悲しいよ」と率直にコメント。

「みんなにとって一年の中で一番好きな大会なんだ。(今の状況では)そんなことが重要でないことは分かっている。でも最悪だよ」と開催の見送りは仕方ないとしながらも、この時期にオーガスタに立てなかったことに悔しさをにじませた。

 それでも「4月と11月では間違いなくプレーの仕方が変わってくるけど、そんなことは関係なく週末には誰かがグリーンジャケットを着ることになる。だから興奮しているよ」と述べ、11月開催となる“祭典”に前向きに臨むとした。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. ジャスティン・トーマス、マスターズの延期について語る
×