ツアーニュース

渋野「自信を持てたのは大きかった」 国内メジャーVを振り返り

2020/05/10 20:30
渋野「自信を持てたのは大きかった」 国内メジャーVを振り返り
ワールドレディスチャンピオンシップを制した渋野日向子(写真:Getty Images)

 

 新型コロナウイルスの影響で中止となった国内女子ツアーのメジャー大会「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」。本来であれば最終ラウンドが実施されるはずだった10日に特別番組「〜メジャーを彩ったヒロインたち〜」が日本テレビ系で放送され、昨季覇者の渋野日向子がVTR出演し当時の心境を語った。

 堂々とプレーしていたように見えたが、実際のところは緊張をしており、特に首位タイで迎えた最終日のスタート前は「ふわふわしていました。本当に緊張していて手が震えまくっていました」という。

 そんな状況で見事優勝した渋野。「あの時なんで涙が出たのか分からないですが、優勝できて正直本当にビックリの涙だったと思います。この優勝があったからこそ全英に出れたし、その後の優勝にも繋がったと思います。あそこでちょっと自分に自信が持てたのは大きかったです」と振り返った。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 渋野「自信を持てたのは大きかった」 国内メジャーVを振り返り
×