ツアーニュース

D.バーガーがプレーオフ制す!ツアー再開初戦で3年ぶり3勝目

2020/06/15 09:16
D.バーガーがプレーオフ制す!ツアー再開初戦で3年ぶり3勝目
ツアー再開初戦で優勝したダニエル・バーガー(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのチャールズ・シュワブ・チャレンジは14日、米テキサス州のコロニアルCC(7,000ヤード・パー70)で最終ラウンドが行われ、ダニエル・バーガー(米)がプレーオフでコリン・モリカワ(米)を下し、ツアー再開初戦を制した。

 2打差7位タイから出たバーガーは5バーディ、1ボギーの「66」を記録し、通算15アンダーでモリカワとのプレーオフへ。17番パー4で行われた1ホール目でバーガーがパーをセーブする中、モリカワはボギーとし、2017年「フェデックス・セントジュード・クラシック」以来3年ぶりの通算3勝目を挙げた。

 1打差3位タイにブライソン・デシャンボー(米)、ザンダー・シャウフェレ(米)、ジャスティン・ローズ(英)ら、2打差7位タイにパトリック・リード(米)、バッバ・ワトソン(米)が続いた。

 ジャスティン・トーマス(米)、ジョーダン・スピース(米)は通算11アンダー10位タイ、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ブルックス・ケプカ(米)は通算6アンダー32位タイで4日間を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. D.バーガーがプレーオフ制す!ツアー再開初戦で3年ぶり3勝目
×