ツアーニュース

川村昌弘は予選落ち トーマス・ピータースが1打差2位

2020/08/15 13:30
川村昌弘は予選落ち トーマス・ピータースが1打差2位
予選落ちとなった川村昌弘(写真:Getty Images)

 

 欧州男子ツアーのセルティック・クラシックは14日、ウェールズのセルティック・マナー・リゾート(7,354ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われ、川村昌弘は12番パー4で「8」を叩くなど「77」と崩れ、通算5オーバー111位タイで予選落ちとなった。

 通算11アンダー単独首位はツアー通算1勝のサム・ホースフィールド(英)。通算10アンダー単独2位に同4勝のトーマス・ピータース(ベルギー)、通算9アンダー3位タイにトーマス・デトリー(ベルギー)、アンドリュー・ジョンストン(英)、カルム・シンクウィン(英)が続く。

 エドアルド・モリナリ(伊)は通算4アンダー26位タイ、トービヨン・オルセン(デンマーク)は通算1アンダー65位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 川村昌弘は予選落ち トーマス・ピータースが1打差2位
×