ツアーニュース

松山英樹、ウッズ、モリカワらが出場 プレーオフシリーズ初戦

2020/08/18 16:30
松山英樹、ウッズ、モリカワらが出場 プレーオフシリーズ初戦
昨季覇者のパトリック・リード(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのプレーオフシリーズ初戦「ザ・ノーザン・トラスト」は20日、米マサチューセッツ州のTPCボストン(7,342ヤード・パー71)を舞台に開幕する。

 1位のジャスティン・トーマス(米)、2位のコリン・モリカワ(米)らフェデックスランク上位125人がエントリー。今大会終了後の同ランク上位70人が次戦のBMW選手権へ進む。

 昨季大会は米ニュージャージー州のリバティー・ナショナルGCで行われ、パトリック・リード(米)がツアー通算7勝目を挙げた。

 松山英樹はフェデックランク18位からスタート。第2戦終了時の同ランク30位以内の選手が最終戦のツアー選手権に進む。松山は好成績を残し、7年連続で最終戦に進めるだろうか。

 2週ぶりの試合となるタイガー・ウッズ(米)をはじめ、世界ランク1位のジョン・ラーム(スペイン)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ブルックス・ケプカ(米)、ダスティン・ジョンソン(米)、ブライソン・デシャンボー(米)、フィル・ミケルソン(米)、リッキー・ファウラー(米)、アダム・スコット(豪)らが出場する。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 松山英樹、ウッズ、モリカワらが出場 プレーオフシリーズ初戦
×