ツアーニュース

ケプカ、プレーオフシリーズ初戦を棄権 今シーズンの戦いが終了

2020/08/20 13:20
ケプカ、プレーオフシリーズ初戦を棄権 今シーズンの戦いが終了
ザ・ノーザン・トラストを欠場するブルックス・ケプカ(写真:Getty Images)

 

 ブルックス・ケプカ(米)が19日、プレーオフシリーズ初戦のザ・ノーザン・トラスト(20〜23日/米マサチューセッツ州/TPCボストン)を棄権したことを発表した。これによりケプカの今シーズンは終了となっている。

 前週のウィンダム選手権で決勝ラウンド進出を逃し、臀部に痛みがあったというケプカ。現在のフェデックスポイントランキングは97位で、次週のBMW選手権(米イリノイ州/オリンピア・フィールズCC)に進出するためには今週の活躍が不可欠だったが、故障が癒えず無念のシーズン終了となった。

 2018-19シーズンを世界ランキングトップで終えたケプカだが、迎えた今シーズンは怪我に悩まされ、出場13試合でトップ10入りはわずか2回と寂しい結果に。世界ランクも7位にまで転落してしまった。

 次のプレーは4週後のメジャー大会、全米オープン(9月17〜20日/米ニューヨーク州/ウィンゲッド・フットGC)となる見込み。まずはしっかりと怪我を治して、2020-21シーズンの活躍に期待したいところだ。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. ケプカ、プレーオフシリーズ初戦を棄権 今シーズンの戦いが終了
×