ツアーニュース

笹生優花、小祝さくらが日本女子プロでメジャー初V狙う

2020/09/09 11:55
笹生優花、小祝さくらが日本女子プロでメジャー初V狙う
19歳の笹生優花が国内メジャー初制覇を狙う(写真:Getty Images)

 

 国内女子ツアーの今季メジャー初戦、日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯は10日、岡山県のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(6,640ヤード・パー72)で開幕する。

 昨季大会は畑岡奈紗が後続に8打差をつけて圧勝。国内メジャー3勝目を20歳245日で達成し、諸見里しのぶの23歳59日を抜いてツアー最年少記録を打ち立てた。今年は海外メジャー、ANAインスピレーションと同週開催のため出場しない。

 今季4戦2勝の笹生優花は渡邉彩香、勝みなみとの組み合わせ。2016年以来の大会3勝目を目指す鈴木愛は古江彩佳、福田真未とラウンドすることが決まった。

 前週のゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントでツアー通算2勝目を飾った小祝さくらは予選ラウンドを安田祐香、酒井美紀と回る。「公式戦だから、どうしても勝ちたいとか、そういったところはありません。いつもと同じ」とマイペースで2戦連続優勝を狙う。

 このほか、2012年大会覇者の有村智恵、上田桃子、原英莉花、稲見萌寧、菊地絵理香、笠りつ子、吉田優利らが参戦する。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 笹生優花、小祝さくらが日本女子プロでメジャー初V狙う
×