ツアーニュース

畑岡奈紗14位、渋野日向子21位 B.ヘンダーソンが首位タイ浮上

2020/09/13 10:45
畑岡奈紗14位、渋野日向子21位 B.ヘンダーソンが首位タイ浮上
21位タイで最終日を迎える渋野日向子(写真:Getty Images)

 

 海外女子メジャー第2戦のANAインスピレーションは12日、米カリフォルニア州のミッション・ヒルズCC(6,763ヤード・パー72)で第3ラウンドが行われ、畑岡奈紗、渋野日向子がそれぞれ順位を上げた。

 36位タイから出た畑岡は5バーディ、ノーボギーの「67」を記録し、通算6アンダー14位タイ。渋野は6バーディ、1ボギーの「67」で回り、前日52位タイから通算4アンダー21位タイに浮上した。

 一方、渋野と同じく52位タイから出た河本結は4バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「73」と、通算2オーバー58位タイに後退している。

「65」を記録したブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ネリー・コルダ(米)が通算12アンダー首位タイ。通算10アンダー3位タイにレクシー・トンプソン(米)、キャサリン・カーク(豪)、イ・ミリム(韓)がつけている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 畑岡奈紗14位、渋野日向子21位 B.ヘンダーソンが首位タイ浮上
×