ツアーニュース

M.ウィアーが単独首位キープ P.ミケルソンは22位タイ後退

2021/02/28 13:06
M.ウィアーが単独首位キープ P.ミケルソンは22位タイ後退
単独首位のM.ウィアー(写真 : Getty Images)

 

 米チャンピオンズツアーのコロガード・クラシックは27日、米アリゾナ州のオムニツーソン・ナショナル(7,218ヤード・パー73)で第2ラウンドが行われ、マイク・ウィアー(カナダ)が通算13アンダー単独首位をキープした。

 通算11アンダー単独2位にケビン・サザーランド(米)、通算10アンダー単独3位にスコット・パレル(米)、通算9アンダー単独4位にスコット・バープランク(米)が続く。

 連覇を狙うベルンハルト・ランガー(独)は通算6アンダー11位タイ、レティーフ・グーセン(南ア)、ジム・フューリック(米)、アーニー・エルス(南ア)は通算5アンダー15位タイで最終日を迎える。

 シニアデビュー3試合連続優勝を狙うフィル・ミケルソン(米)は「72」で回り、通算4アンダー22位タイに順位を落とした。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. M.ウィアーが単独首位キープ P.ミケルソンは22位タイ後退
×