ツアーニュース

昨年は松山英樹が首位発進も中止に ザ・プレーヤーズ選手権

2021/03/09 14:30
昨年は松山英樹が首位発進も中止に ザ・プレーヤーズ選手権
プレーヤーズに出場する松山英樹(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのザ・プレーヤーズ選手権は11日、米フロリダ州のTPCソーグラス(7,189ヤード・パー72)を舞台に開幕する。

 昨年は松山英樹が初日にコースレコードに並ぶ「63」を記録し単独首位に立つも、新型コロナウイルスの影響で大会は中止となった。2019年大会はローリー・マキロイ(北アイルランド)が制している。

 今大会には松山やマキロイをはじめ112人が参戦。出場権のあったブルックス・ケプカ(米)は怪我により欠場となったが、ダスティン・ジョンソン(米)、ジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマス(米)、コリン・モリカワ(米)、ザンダー・シャウフェレ(米)、ブライソン・デシャンボー(米)など、世界ランクトップ50から48人がエントリーと厚いフィールドに。

 マスターズ、全米オープン、全英オープン、全米プロゴルフ選手権ほどのフィールドで高額賞金大会なため第5のメジャーとも呼ばれているザ・プレーヤーズ選手権。有名な浮島ホール(17番パー3)でいかにスコアを落とさないかが鍵となりそうだ。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 昨年は松山英樹が首位発進も中止に ザ・プレーヤーズ選手権
×