ツアーニュース

松山英樹が単独首位、ローズら4人が2位タイ スピースは単独7位

2021/04/11 09:45
松山英樹が単独首位、ローズら4人が2位タイ スピースは単独7位
単独首位の松山英樹(写真 : Getty Images)

 

 海外男子メジャーのマスターズは10日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(7,475ヤード・パー72)で第3ラウンドが終了。松山英樹が1イーグル、5バーディ、ノーボギーの7アンダー「65」で回り、通算11アンダー単独首位に躍り出た。

 通算7アンダー2位タイにジャスティン・ローズ(英)、ザンダー・シャウフェレ(米)、マーク・リーシュマン(豪)、ウィル・ザラトリス(米)の4人。通算6アンダー単独6位にコーリー・コナーズ(カナダ)、通算5アンダー単独7位にジョーダン・スピース(米)がつけている。

 ジャスティン・トーマス(米)は通算1アンダー13位タイ、フィル・ミケルソン(米)、ジョン・ラーム(スペイン)は通算イーブンパー21位タイで最終日へ。コリン・モリカワ(米)は通算1オーバー29位タイ、ブライソン・デシャンボー(米)は通算2オーバー38位タイで3日目を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 松山英樹が単独首位、ローズら4人が2位タイ スピースは単独7位
×