ツアーニュース

稲見萌寧が逃げ切りで今季6勝目 2位は大里桃子

2021/05/23 15:22
稲見萌寧が逃げ切りで今季6勝目 2位は大里桃子
ツアー通算7勝目を挙げた稲見萌寧(写真 : Getty Images)

 

 国内女子ツアーの中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンは23日、愛知県の中京ゴルフ倶楽部 石野コース(6,486ヤード・パー72)で最終ラウンドが終了。単独首位から出た稲見萌寧が通算15アンダーまでスコアを伸ばし、36ホール短縮競技を制した。

 前日の第1ラウンドでツアー新記録の13バーディ(2ボギー)を奪った稲見は、この日も好調をキープ。4バーディ、ノーボギーの「68」と完ぺきなゴルフで後続を寄せ付けず、先月のフジサンケイレディスクラシック以来となる今季6勝目、ツアー通算7勝目を挙げた。

 以下、通算9アンダー単独2位に大里桃子。通算8アンダー単独3位に古江彩佳、通算7アンダー4位タイに小祝さくら、福田真未、青木瀬令奈、野澤真央が入った。

 渡邉彩香は通算5アンダー単独8位、笹生優花、西村優菜、鈴木愛は通算4アンダー9位タイ、安田祐香は通算3アンダー20位タイで終戦。前回王者の勝みなみは通算2アンダー27位タイ、申ジエ(韓)は通算2オーバー55位タイ、原英莉花は通算4オーバー64位タイで大会を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 稲見萌寧が逃げ切りで今季6勝目 2位は大里桃子
×