ツアーニュース

S.ノリスがS.ビンセント、大槻智春とのPO制す

2021/05/23 16:16
S.ノリスがS.ビンセント、大槻智春とのPO制す
ショーン・ノリス ※写真は2021年3月(写真 : Getty Images)

 

 国内男子ツアーのゴルフパートナー PRO-AM トーナメントは23日、茨城県の取手国際ゴルフ倶楽部(6,531ヤード・パー70)で最終ラウンドが終了。ショーン・ノリス(南ア)が通算21アンダーで並んだスコット・ビンセント(ジンバブエ)、大槻智春とのプレーオフを制し、ツアー通算5勝目を挙げた。

 この日「64」をマークした石川遼、比嘉一貴、和田章太郎、内藤寛太郎、杉本エリックらが通算19アンダー4位タイ。梅山知宏らが通算17アンダー11位タイ、市原弘大が通算16アンダー単独15位に入った。

 小鯛竜也、堀川未来夢は通算15アンダー16位タイ、藤田寛之は通算14アンダー25位タイでフィニッシュ。時松隆光は通算10アンダー47位タイ、片岡尚之は通算9アンダー53位タイ、横田真一は通算6アンダー60位タイで4日間を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. S.ノリスがS.ビンセント、大槻智春とのPO制す
×