ツアーニュース

2勝1分でベスト16入り バンク・オブ・ホープLPGAマッチプレー

2021/05/29 12:45
2勝1分でベスト16入り バンク・オブ・ホープLPGAマッチプレー
決勝ラウンド進出を決めた畑岡奈紗(写真:Getty Images)

 

 米女子ツアーのバンク・オブ・ホープLPGAマッチプレーは28日、米ネバダ州のシャドー・クリークGC(6,804ヤード・パー72)でグループステージ3日目が行われ、畑岡奈紗はM.J.ハー(韓)と引き分けて通算2勝1分でベスト16入りを決めた。

 グループステージ敗退が決まっていた上原彩子はリュウ・ユー(中)に4&3で敗れた(通算1分2敗)。

 ダニエル・カン(米)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、インビー・パーク(韓)らがベスト16に駒を進めた一方で、世界ランク1位のコ・ジヨン(韓)はプレーオフでアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)に敗れ決勝ラウンド進出を逃した。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 2勝1分でベスト16入り バンク・オブ・ホープLPGAマッチプレー
×