ツアーニュース

全米オープンを視聴する方法 今年は地上波の放送は無し

2021/06/17 13:55
全米オープンを視聴する方法 今年は地上波の放送は無し
全米オープンに出る松山英樹(写真:Getty Images)

 

 17日から海外男子メジャーの全米オープンは米カリフォルニア州のトリーパインズGCを舞台に行われるが、今年は地上波の放送が無い。

 普段の試合は見なくてもメジャー大会だけは地上波で見るという人も多いと思うが、今年は「ゴルフネットワーク」または「DAZN(ダゾーン)」でライブ中継を見ることになる。

 CS放送「ゴルフネットワーク」は「スカパー!」やケーブルテレビなどで契約すれば視聴できるが、住んでいる環境によりCS放送が見れない人や、そもそもテレビを持っていない人は、動画配信サービス「ゴルフネットワークプラス」に契約すればパソコン、スマートフォンやタブレットで全米オープンを見ることができる。

 料金は初月無料の月払いコースが1,100円(税込)、年払いコースが9,980円(税込)。全米オープンでは佐藤信人と内藤雄士氏が解説、額賀辰徳、深堀圭一郎、堀川未来夢の3人がゲスト解説、杉澤伸章氏と進藤大典氏のプロキャディ2人が現地からリポートする予定だ。

 動画配信サービス「DAZN」はサッカーや野球など130以上のコンテンツ、年間10,000試合以上を配信しており、今年は急遽「DAZN」で全米オープンが配信されることに。解説はタケ小山、時松隆光が務める。なお、料金は初月無料で月間プランが1,925円(税込)、年間プランが19,250円(税込)となっている。

ゴルフネットワーク:https://www.golfnetwork.co.jp/

ゴルフネットワークプラス:https://tv.golfnetwork.co.jp/

DAZN:https://www.dazn.com/ja-JP/home

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 全米オープンを視聴する方法 今年は地上波の放送は無し
×