ツアーニュース

マキロイが2打差2位で最終日へ 首位はハーディング

2022/01/30 10:33
マキロイが2打差2位で最終日へ 首位はハーディング
単独2位のローリー・マキロイ(写真 : Getty Images)

 

 DPワールドツアーのSlync.ioドバイ・デザート・クラシックは29日、アラブ首長国連邦のエミレーツGC(7,428ヤード・パー72)を舞台に第3ラウンドが終了。5位タイから出たローリー・マキロイ(北アイルランド)は「69」をマークし、通算10アンダー単独2位で最終日を迎える。

 ジャスティン・ハーディング(南ア)が通算12アンダー単独トップ。通算9アンダー3位タイにトミー・フリートウッド(英)、エリク・バン・ルーエン(南ア)、通算8アンダー5位タイにティレル・ハットン(英)、ポール・ケイシー(英)ら、通算7アンダー11位タイにパドレイグ・ハリントン(アイルランド)、リー・ウェストウッド(英)が続く。

 ヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)は通算6アンダー13位タイ、コリン・モリカワ(米)、アダム・スコット(豪)は通算4アンダー20位タイ、シェーン・ロウリー(アイルランド)は通算3アンダー23位タイ、トーマス・ピータース(ベルギー)は通算1アンダー40位タイで3日目を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. マキロイが2打差2位で最終日へ 首位はハーディング
×