ツアーニュース

松山英樹は暫定18位 フェニックスOP初日は日没順延

2022/02/11 11:15
松山英樹は暫定18位 フェニックスOP初日は日没順延
暫定18位タイ発進の松山英樹(写真:Getty Images)

 

 米男子ツアーのWMフェニックス・オープンは10日、米アリゾナ州のTPCスコッツデール スタジアムC(7,261ヤード・パー71)で第1ラウンドが行われたが、日没のためサスペンデッドとなった。

 大会3勝目を狙う松山英樹は1イーグル、5バーディ、4ボギーの「68」で回り、3アンダー暫定18位タイでマット・クーチャー(米)、アダム・スコット(豪)らと並んでいる。

 7アンダー暫定単独トップはサーヒス・シーガラ(米)。6アンダー暫定単独2位に李京勲(韓)、5アンダー暫定3位タイに前回覇者のブルックス・ケプカ(米)ら、4アンダー暫定7位タイにジョン・ラーム(スペイン)、ジャスティン・トーマス(米)、パトリック・キャントレー(米)、ザンダー・シャウフェレ(米)らが続く。

 また、ジョーダン・スピース(米)は1アンダー暫定44位タイ、リッキー・ファウラー(米)はイーブンパー暫定70位タイ、ヴィクトル・ホヴランド(ノルウェー)は1オーバー暫定85位タイにつけている。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. 松山英樹は暫定18位 フェニックスOP初日は日没順延
×