ツアーニュース

S.アルカー「62」で単独首位浮上 R.グーセンが3位タイ

2022/04/03 13:49
S.アルカー「62」で単独首位浮上 R.グーセンが3位タイ
単独首位のスティーブ・アルカー(写真 : Getty Images)

 

 米チャンピオンズツアーのラピスキャン・システムズ・クラシックは2日、米ミシシッピ州のグランドベアGC(7,140ヤード・パー72)で第2ラウンドが終了。スティーブ・アルカー(ニュージーランド)が「62」で回り、通算11アンダー単独首位に立った。

 通算10アンダー単独2位にボブ・エステス(米)、通算8アンダー3位タイにレティーフ・グーセン(南ア)、ポール・ブロードハースト(英)、通算7アンダー5位タイにアレックス・チェイカ(独)、ダグ・バロン(米)、ポール・ゴイドス(米)が続く。

 ミゲール・A・ヒメネス(スペイン)は通算6アンダー8位タイで最終日へ。首位タイからスタートしたパドレイグ・ハリントン(アイルランド)は「72」とスコアを伸ばせず、通算5アンダー11位タイに後退している。

 ベルンハルト・ランガー(独)、ジム・フューリック(米)、ジョン・デイリー(米)は通算イーブンパー36位タイ、アーニー・エルス(南ア)、デービス・ラブIII(米)は通算1オーバー43位タイで2日目を終えた。

  1. my caddie
  2. ツアーニュース
  3. S.アルカー「62」で単独首位浮上 R.グーセンが3位タイ
×